In the added sugar

自由気ままにブログしてます(^ω^*) 気軽に話しかけてください!

お久しぶりです

 

何年ぶりですかね...。お久しぶりです。

今回は近状報告とオススメのマンガを紹介します。

 

まず、わたしは現在高3なんですが、部活を引退しました。

ブログを更新してなさすぎて部活ってなんのこっちゃ?みたいな感じだと思いますが、更新してない間もハードな部活生活を送っていたんですね、わたし。

なんというか……寂しいですよね。まだあまり慣れそうにありません。

 

それに伴い、本格的に受験生となりました。

(前回のブログ更新時も受験生だったんだけど、何年更新してないの?)

ブログの更新は全く期待しないでいただきたいです!!!

 

 

 

オススメの漫画

今回はWeb漫画を紹介します。

 

①シークレットコード 不思議な暗号探偵

シークレットコード 不機嫌な暗号探偵 1 (裏少年サンデーコミックス)

シークレットコード 不機嫌な暗号探偵 1 (裏少年サンデーコミックス)

 

 

マンガワンというマンガアプリで最近まで連載されていた漫画です。

探偵の紺一郎と助手のモモがさまざまな依頼を解いていくお話です。

なんといっても、読んでいると癒されるストーリーに、みんな可愛いキャラクター、けれど少し切ない展開が最高です。

 

アプリでは8月いっぱいで公開終了とのこと。単行本は1.2巻発売中で最終3巻が電子書籍で発売予定です。

電子書籍……?やめようかな、と思ったそこのあなた。

わたしもそう思っていました。でもPR読んでからにしてください!

作者twitterやアプリで公開されているPRを見れば、いかにステキな作者さんかつお話なのかがわかると思います。

あわよくば紙でも発売して欲しいので……、興味を持った方はまず試し読みをお願いします!

 

 

 

 

 

②異常者の愛

 

異常者の愛(1) (マンガボックスコミックス)

異常者の愛(1) (マンガボックスコミックス)

 

マンガボックス内で連載されている漫画です。

表紙にもタイトルにも現れていますが、サイコラブストーリーって感じです。

主人公を愛してやまないサイコパス少女三堂との、何年にも及ぶ恋愛模様?が見所です!

うまく説明できないのが悔しいです。

読んでいて何回も絶望に突き落とされるんですが、それでもかすかに見せてくれる希望に、すがりたくなるようなお話です。

 

絵柄が可愛いのと、作者さんの別作品は全然ジャンルが違うので初見は騙される方も多いんじゃないでしょうか。

想像してるよりエグいです。

でも、想像してるより遥かに面白くて、続きがきになるお話だと思います。

もう少しで最終回を迎えそうな感じですので、その前に試し読みをお勧めします!

マンガボックスアプリで3話くらいまで読めます。

 

 

 

③夜人

夜人 (1) (裏少年サンデーコミックス)

マンガワンアプリ内で読めます。

単行本1巻は8/17(金)発売予定です。

 

今年のWeb漫画のなんかの賞にもノミネートされてましたね。なんの賞だったか忘れました。許してください。

岡部閏先生は世界鬼、グッドナイトワールドの作者さんです。

世界鬼は全部読みましたが、読めば読むほど面白くなる作品でした。

夜人はテンポも良く、画力も上達していて綺麗で、シリアスもギャグも忘れないバランスの良さが最高です。

まずはアプリで試し読みをしてください。

世界観はわたしにはうまく説明できません…。

面白いので…読んで。

 

 

 

④翼くんはあかぬけたいのに

翼くんはあかぬけたいのに 1 (1) (裏少年サンデーコミックス)

翼くんはあかぬけたいのに 1 (1) (裏少年サンデーコミックス)

 

こちらもマンガワンで連載中。

ここまでかってくらいのギャグセンスが光る漫画です。

正直、この漫画で笑えない人いないんじゃない?って思ってます。おまけでも絶対笑わせてくれるし、本当に作者さん天才だなって思ってます。

絵柄はわりと少女漫画系ですが、地から天までいろんな表情が出てくるのでほんとに飽きませんよー…。

 

おまけだけでもいいので、絶対見て見てください。

笑ったらもうそれはファンです。

 

 

 

⑤多数欠

多数欠 1 (マイクロマガジン☆コミックス)

多数欠 1 (マイクロマガジン☆コミックス)

 

GANMA!アプリで連載中の漫画です。

現在三部を連載中で、1.2部も無料で見れます。

 

この漫画は本当に、何周でもしてしまいます。伏線回収が見事で、最初はちょっと難しいんですが、読めば読むほどなるほど〜って感じになります。

キャラクターにもめっちゃ愛着がわきます。

個性的なキャラクターが多いので、好きな人が必ず一人はいるはず!!

一部は多数欠という、多数が欠けるゲームを勝手にやらされてるときの話

二部はいろんな能力を駆使しながら決着をつけにいく話。

三部はその後のお話です。

是非とも、一部から読み進めていただきたい。

 

 

 

このくらいですかね。

 

もっとお勧めしたい漫画はあるんですが、多すぎて紹介しきれないので今回はこのくらいで。

読んだら良かったらわたしと感想の共有をしてくれたら嬉しいです。

誰かと語りたい。

 

では、またいつか!!