In the add sugar

自由気ままにブログしてます(^ω^*) 気軽に話しかけてください!

これはきっと恋じゃない 感想など

こんにちは、えるです。

当方北海道に住んでいるのですが超寒いです。もうそろそろストーブをつけ始めます。

そして今回は「これはきっと恋じゃない」という漫画の感想をメインにお送りします。

後ろの方にまたオススメ漫画を載せておくので、ぜひ読んでみてください。

 

 

○これはきっと恋じゃない とは?

 

これはきっと恋じゃない(1) (KCデラックス)

これはきっと恋じゃない(1) (KCデラックス)

 
現在LINE漫画で連載されている青春バンド漫画です。
Vo.&Gt.の唱、Ba.の律、Dr.の響、三人による643(ロックフォーザサン)というバンドがメインとなっており、バンド内恋愛禁止という掟があるにも関わらず恋愛描写でもどかしい気持ちになる素晴らしい作品です。
ちなみに女の子は響です。名前で分かりにくいね。
 
恋愛もそうですが、バンドをしている身でなくてもどことなく青春を思い出させてくれます。
演奏の描写も楽しそうで見てて好きです。
最近流行りの(わたしもやってる)ガルパの演奏すげえと思った人は是非見てほしいです。
 
 
○1〜8巻でのおさらい
 
バンドを組み、色々ありながらもスクバド(高校生バンドの大会みたいな)を勝ち進み、決勝までやってきました。
その間に唱の元カノであり、唱の元バンドのメンバーの樹実(Key.)が仲間になったりならなかったり、五条さんという高校生に見えない激ウマベーシストと仲良くなったりなどがありました。
で、いよいよ決勝…!というところにやってきました。
 
 
○9巻の感想
 
進学校に通い、予備校に通い、課題をこなし、ベースもやってる律くんの糸が切れ始めてきました。
もう、誰の気持ちも分かりすぎて辛いんですよね。
 
唱は誰よりも音楽に命かけてるし、才能もあるから、バンドに全力を注ぎたい。
響も唱と同じだが、わりとまだ周りが見えてる。
律は二人の期待に応えたいけど、時間もなく余裕もなく実力も足りない。おまけに二人には才能があるという環境で、才能がある五条さんというベーシストがたまに練習に参加している。
追い詰められるのは明白ですね。
 
読んでて私でも絶対に思うな、って思っていたんです。
自分が頑張らなくては周りに迷惑がかかる、と自分を追い込んでいたら他の人が自分の代わりをしてくれている。
そして、その状況が自分のせいであること、かつ最善策であること。
超辛いですよね。
現実なら解散しか道はないな、と思います。
やはり志が違うといつか綻びが生まれて続けられなくなりますからね。
100%音楽の二人と違って律は100%注ぐことはできないし、おそらく音楽一本に絞る勇気もないんでしょう。
当たり前です。自分で才能がないとわかってるのに、その道で行く覚悟なんて並大抵出来ることではありません。
 
正直、そんな中五条さんに「ベースを教えてください」って言いに行ったのは本当にすごいことだと思うんですよ。
もし私ならその時点で諦めてますからね……ハハ。
 
あと、最大の難点は律が響のことを好きだということでしょうか。
好きになるのはしょうがないよね…響いい奴だし。
律はもし音楽を続けられる道があれば、想いを黙っていたんじゃないですかね。
響のことは好きだけど、唱のことも好きでしょう。もちろん音楽も好き。なにより三人でいるのが好きなはずです。
 
だからこそ辛いんですよね!
もう……私には解決方法が思いつきません!
LINE漫画も毎週見ています。
この先の展開が気になって気になって仕方ありません。次の更新が待ち遠しいです。
 
みなさんもぜひ読んで、感想を聞かせてください!誰かと話したいんです!
まずはLINE漫画で試し読み、してみましょう。
 
 
○オススメ漫画
 
思いつく限り上げていきます。
素晴らしいのでぜひみてください!!
王宮のトリニティ(1) (Gファンタジーコミックス)

王宮のトリニティ(1) (Gファンタジーコミックス)

 

 

絵が綺麗。ヒロイン可愛いし、男二人もかっこかわいい。ストーリーも好き。
 
地縛少年 花子くん(1) (Gファンタジーコミックス)

地縛少年 花子くん(1) (Gファンタジーコミックス)

 

 

わりと話題作だと思われる。
ハマる人はすごくハマる。花子くんも寧々ちゃんも光くんもおそろしくかわいい。
わたしはハマりました。
 
嘘解きレトリック 1 (花とゆめCOMICS)

嘘解きレトリック 1 (花とゆめCOMICS)

 

 

表紙買いして、見事に当たりました。完結済み。
少女漫画的にはそこまでイケメンじゃない左右馬先生(探偵)が最高にイケメンに見えます。というかイケメンです。
嘘が見える女の子と探偵のお話です。
 
ねこ、はじめました 1 (1) (ちゃおフラワーコミックス)

ねこ、はじめました 1 (1) (ちゃおフラワーコミックス)

 

 

環方このみ先生の作品は全て好き。
男子高校生が猫になります。戻らないでくれという声が多数上がる、もはやただの癒し猫漫画。
 
結構前に完結済み。
恋愛要素はうすっぺらぺらですが、どこまでが不思議なの??ってなる漫画です。
全4巻で読みやすいのでおすすめ。
 
あの有名なSKET DANCEの作者さんの作品。完結済み。
Twitterにトレンド入りしたらしいくらい伏線の貼り方が素晴らしい漫画です。
ジャンプ+で何話か見れるのでぜひ。
最初SFかよ、と思ってみてましたが最高でしたね。SF苦手でも全然問題ないです。
 
かなり前に完結済み。
なぜ今更オススメするのかというと、友人から借りてみたら見事にハマったからです。
最初はちんぷんかんぷんなんですが、読めばわかります。最後とその前の人気キャラの死亡シーンはマジで泣きました。
伏線がすごく上手いです。
現在望月淳先生はヴァニタスの手記を連載してるはずなのでそちらも是非。
 
 
はい!!ここらへんでおわりにします。
一気に書いていきましたが、文章変じゃないといいな。
以上の漫画、全てオススメなので暇な人は全てみてね。絶対どれかにはハマります。
よければ感想お願いします。
それでは、またいつか。